ひとり社内SEと情シスを応援します

平日の昼間にメンテを行うレンタルサーバ

最近は長時間残業抑制など、働き方を改善する流れが強くなっている。

IT業界も例外ではない。
会社で契約しているレンタルサーバーはさくらのレンタルサーバで、さくらインターネットが運営している。
ここは東証1部の大企業で、当然超絶ホワイト企業、なはず。

ここがすごいところは、客より働く方を優先している点。
メンテナンスは基本的に平日の日中にしかやらない。
平日の日中にメンテで止まりまくりだし、予告もない。
一番驚いたのはApacheのバージョンアップ(2.2から2.4)をしれっと始めて、しかもそれが失敗したらしく、会社のウェブページ数時間ダウンして大騒ぎ。それ以来、外部の監視サービスを入れて死活監視するようにしました。

安倍総理が働き方改革って言ってるけど、客のサーバーを平気で止めるくらいの強い意思がないと、日本は変わらないんだろうな、と思った瞬間でした。

関連記事

カテゴリー