ひとり社内SEと情シスを応援します

新しいGoogleサイトで企業サイトを作ってみる

GSuiteのGoogleサイトがリニューアルしました。当面は現行Googleサイトと共存という形になっており「新しいGoogleサイト」という呼び名になっています。今後数年かけて新しい方へ移行するそうです。今回は新しいGoogleサイトの機能に触れながら企業サイトを作ってみます。

サイトの構成

一般的な企業サイトにありそうな構成を考えました。この構成にてサイトを作成していきます。このページではトップページの作り方について記載したいと思います。
・トップページ
・ご挨拶
・会社概要
・問い合わせ

準備

現行のGoogleサイトは https://sites.google.com からアクセスしましたが、新しいGoogleサイトはGoogleドライブに統合されています。スプレッドシートやスライドなど、Googleドライブ上から呼び出すアプリの1つという扱いになりました。このため新しいGoogleサイトを作成するには、まずGoogleドライブを開きます。

サイトを作成する前にマイドライブにGoogleサイト用のフォルダを1つ作っておきます。これは必須ではないのですが、Googleサイトを構成するファイル(埋め込む画像やフォーム)がどこにあるか後でわからなくなるため、1つのフォルダに格納した方が管理がしやすいです。

右クリックメニュ-から「Googleサイト」を選択します。

これでGoogleサイトの編集画面が表示されます。最初に表示される画面はこんな感じです。現行Googleサイトとは全く異なります。

トップページを作成

まずはテキストを入力しておきます。「ページのタイトル」をクリックして企業名や店舗名を入力します。

背景画像を変更してみます。「画像を変更」→「画像を選択」の順にクリックします。

ギャラリーから画像を選んで「選択」をクリックします。

サイトのタイトルを入力します。ここに入力するのはGoogleの検索結果に出てくるものなので、会社名や店舗名が良いでしょう。

サイトのドキュメント名を入力します。これはGoogleドライブ上のファイル名のことで、公開してもどこにも表示されないため、管理しやすい名前を付けてください。なお、デフォルトではページ名が自動的に入ります。

このページのタイトルを「TOP」にします。画面右上の「ページ」から「ページ名を変更」をクリックします。このときページ名の右側の家アイコンは「ホームページ」という属性をもち、サイトのURLを開いたときに最初に表示されるページとなります。

テーマを変更してみます。画面右上の「テーマ」から選択できます。今回は「ビジョン」を選んでみました。フォントやメニューなどサイト全体のイメージを変えることができます。フォントや色を個別に変更することもできます。

テキストを追加してみます。

完成したら画面上部にある「公開」をクリックします。次のとおり設定して「保存」をクリックします。
・サイトの場所 → 任意のものを入力。半角英数字。
・サイトにアクセスできるユーザー → ウェブ上の全員
・検索結果にサイトを表示することを許可する → チェックを入れる

完成したページ

実際のページをご覧いただけます。
https://sites.google.com/smallserver.jp/corporate/top
ちなみにこのサイトは私の会社でテスト用ではありません。本物です。

注意

Googleサイトの編集はEdgeやIEではできません。必ずChromeを使いましょう。

社内向けのも作ってみる

好評につき社内向けも作ってみました。こちらの記事もぜひご覧ください。
新しいGoogleサイトで社内ポータル(設備予約)を作ってみる

関連記事