ひとり社内SEと情シスを応援します

社内にいても技術は向上しない

社内SEを長くやっていると、その会社の業務やシステムにはとても詳しくなるが、同じものしか相手にしないため、世間一般の動向について疎くなる。

開発がメインの会社にいれば様々な案件に関わり、旬な技術やインフラに関わる機会も多いだろう。ただ社内SEだと運よくリプレースのプロジェクトがあるくらいでめったに無い。

そもそも社内SEの業務はその会社固有のものになるので、他と比べるのが難しい。

そもそも社内SEって技術的な相談相手がいないよな。

そこで提案!

社外のエンジニアのコミュニティに参加してみましょう。

他社の社内SEに話を聞いてみると、自分よりうまくいっていたり、足りない部分がきっと見つかります。

何かを勉強しろって話じゃないんですよね。ちょっとした考え方や運用方法を聞くだけでも役に立ちます。

私はここに参加していました → G Suite ユーザー会

特定製品のユーザー会というのがポイントで、大企業からスタートアップまで様々な企業のIT管理者たちが集まります。

お互い同じ製品のネタで議論するので、話がしやすい点がポイントです。

当時いた会社が製品のユーザーだったので参加したところ、とても刺激になりました。

六本木ヒルズのグーグル社内に入れる機会ってなかなかないです。

堂々と社外セミナーだと言って仕事サボっていきましょう。

関連記事

カテゴリー