ひとり社内SEと情シスを応援します

社内イベントが多い会社には気を付けろ

業務以外での人付き合いが好きではない自分は、転職する際にどんな社風かとても気にしている。みんなサバサバしてて仕事が終わったら即帰宅、みたいな会社がいい。
とはいえ飲み会や休日のイベントが全くない会社なんてないのだが、社風としてものすごくイベントが多い会社が存在する。

例えば求人にこんなことが書いてたら疑ってみて、応募しない。さらに面接でも確認する。

・社内イベントが多い(運動会、お祭り、フットサル、バーベキュー大会)
・泊まりでの研修(グループワーク、皆の前で発表)
・朝礼がある(就業時間前とか普通にある)
・社員旅行がある

求人を出す方はイメージが良くなり応募者が増えると思っているのかもしれないが、優秀な人材が皆そういうのが好きだと思ったら大間違いだ。
応募しようとしている人材の半分くらいはこれで応募を辞退しているに違いない。
試しに求人に「残業なし」「休日出勤無し」「飲み会禁止」「副業OK」って書いてほしい。きっと優秀な人材が集まるはずだ。
ビジネスなのになんで大学のサークル活動みたいなものがくっついてくるのかがわからない。

会社が規模が大きくなってくると、社員同士の交流がしにくくなるのは理屈としてはわかるのだが、やりたい人だけやってほしい。
過去に私もイベントが盛んな会社に所属していたことがあるが、結局は上司を接待する場となっていて、業務そっちのけでイベントの準備をさせられており、現場の冷めっぷりはハンパ無い。

ちなみにこれらは中小企業の求人の話で、大企業(子会社も含む)の場合はわざわざ記載していない。
おそらくほぼ全部あるのだ。デカい会社だと労働組合のイベントも土日に発生するので大忙しだ。
定年まで働きたいならかなりの覚悟が必要である。

関連記事