ひとり社内SEと情シスを応援します

iPhone向けのウイルス対策ソフトは存在しない

トレンドマイクロ、ノートン、カスペルスキーなど、名だたるベンダーからスマホ用のウイルス対策ソフトが出ているが、気づいたことがある。
なんとiOSだけウイルスチェックの機能が無い!なお、androidのはある。
調べてみたところ、技術的にアプリからウイルスチェックできないのと、Appleがそういうアプリを配信するのを認めていないからなんだそうだ。

「商品名=ウイルス対策」と信じて購入してるのに、機能が無いってなんだよそれって感じ。よく見ると「総合セキュリティ対策」とか書いてある。ウイルス対策じゃないのね、なるほど。よく読めばウイルスチェックするとはまったく書いてないが、国民生活センターに電話が行きそうなレベル。
どの製品を買ってもOSレベルでウイルス対策されているので、セキュリティはバッチリだね。買わなくても同じだけど。

ベンダー的には、ウイルス対策できない骨抜きなものしか売れないから、とても苦労が伺える。各社の製品を見たところ、端末紛失対策とかメモリ最適化とかフィッシング詐欺対策とか、PC版のオマケっぽい機能だけで構成されている。
でも売らなきゃいけないから「総合セキュリティ対策」で推すしかないのかと。
スマホがさっぱりわかんない人がたくさんいるから需要はあるんだろうな。

とりあえず言えるのはiPhone用にはウイルス対策もセキュリティ対策もわざわざ買う必要はないってことでした。

関連記事