ひとり社内SEと情シスを応援します

カテゴリー:セキュリティ

中小企業のセキュリティ対策の極意

社内SEとして、中小企業のセキュリティはどうすりゃいいのかこれまでの経験から考えてみる。 数人の会社で、UTMとかPCのログ取得とか、セキュリティにわざわざ金をかけるなんて聞いたことがない。セキュリティが低いから売り上げが伸びないなん…

詳細を見る

サーバは自動的にアップデートさせない

WindowsとLinuxを問わず、各種アップデートやセキュリティパッチをあてるとそこで稼働しているシステムが動かなくなることがある。 OSのメーカーからするとすぐにでもアップデートすることを推奨しているのだが、そこで稼働しているシス…

詳細を見る

USBメモリは原則禁止にする

USBメモリは社内で特に制限をかけていないと大増殖する。 客先でUSBメモリを紛失する不祥事が起こったため、全社で調査を行ったところ、1人で10本持っている強者も現れた。それだけ手に入りやすいメディアとして普及している。 しかしながらあ…

詳細を見る

ウイルス対策ソフトを買う必要があるか

社内SEの視点でウイルス対策ソフトが必要か考えてみる。 最近のWindowsはプリインストールされているWindows Defenderによりウイルス対策できるため、ウイルス対策機能についてはわざわざ購入する必要がない。じゃあどういう…

詳細を見る

UTMは必要無い

UTMというセキュリティ機器がある。統合脅威管理(Unified Threat Management)といって、1台でセキュリティの脅威をまるっと管理する機器である。 しかし結論からいうとUTMは必要ない。ここではその理由について書い…

詳細を見る

DDoS攻撃は防げない

大企業のウェブサイトが攻撃を受けることが日常茶飯事となっている。 私も以前、大企業のウェブサイトの運用をやっていた時、攻撃を受けた。DDoSと呼ばれる攻撃で、世界中から膨大なトラフィックが来てウェブサイトが閲覧できなくなってしまった。…

詳細を見る

カテゴリー